テーマ:農業

百姓のITソリューション

 知りませんでしたが、東西NTTは『農村地域活性化ソリューション』を展開しています。ブロードバンドネットワークを活用し、農業および農村地域の活性化へ向けた自治体様、農業団体様の取組みを支援しますものだそうです。農業が注目されそうな今こそ、ICTを活用して新時代の農業を構築するチャンスですね。  農水省の御役人やJAも「減反無策?」に固…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケータイで地域活性化

 総務省は平成20年11月5日に「ふるさとケータイ創出推進事業」に係る提案の公募開始しました。  携帯電話の利活用により、地域の高齢者や子どもの安心(医療・介護・健康・安全)をサポートするサービス等を行う「ふるさとケータイ」(地域を支援するMVNO)の創出を推進し、暮らしの安全・安心の確保、地域のつながりの復活、地方の再生及びユビキタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農地法改正案、通常国会提出へ

 今日の自民党と民主党の党首会談で麻生首相は、通常国会を来年1月上旬召集を表明しました。その通常国会へ農家にとって歴史的な法案が提出されます。「農地法改正案」がそれです。    戦後の1952年に制定された農地法は、耕作者自身が農地を所有する「自作農主義」の理念としています。そのために他業種からの参入は極端に制限されていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農村の役割

 内閣府が調査した「食料・農業・農村の役割に関する世論調査」の結果が15日に発表された。この調査は無作為抽出により、全国の20歳以上の男女5000人を対象に今年9月11日から28日までの間に調査員が個別面接で聴取する方法で行われ、3144人から有効回答を得ている。  その調査の中で多い回答が以下です。 「食料を輸入に頼らないでよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農業の大転換期

J-CASTニュースより パソナが農業への「人材派遣」開拓 農業にはビジネスチャンスが 株式会社パソナ代表取締役グループ代表兼社長                      南部靖之氏 大手人材派遣会社パソナグループが農業に本格参入します。 既に居酒屋チェーンのワタミや、セブン&アイ・ホールディングス等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more